<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

子猫

  6月27日                                       
おかあさんにそっくりのこの子は一番小さいのに人なつっこくてお茶目。黒の子猫と一緒に猫じゃらしでよく遊んだ。                                                     
d0104044_1642524.jpg
   
                                                                      
朝の散歩ではなかなか逢えないが夕方五時には待っていてくれる。                                                     
d0104044_1653979.jpg
  
                                                                      
 売店で牛乳や魚の缶詰を買っていそいそと散歩出かける私に食堂(通称東京リゾートレストラン)の仲間が「恋人におみやげ」と、食べ残しの(抗ガン剤を投与された人たちは食欲がでないのです)魚を集めてくれる                                                  
d0104044_16101090.jpg
  
                                                       
  コラコラ!     缶詰を開けてる間にもうイタズラ                                                           
d0104044_16114450.jpg
 
                                                      
 一番身体が大きいくせに臆病でなかなか出てこない。すこしの物音にも敏感でさっと隠れてしまう                                                         
d0104044_1613147.jpg
 
                                                                                           
                                                   
d0104044_16135042.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-07-06 21:27  

3匹の子猫

生まれてやっと一月かな?と思われるに子猫が看護宿舎の自転車置き場に三匹。
お母さん猫の懐の中で眠っているのを見つけた。
近所の人が水と餌をあげているらしくおかあさんはおっとりしていた。毎日牛乳を持って会いに行くのが楽しみになった。                                                
 6月23日                                                  
d0104044_18564066.jpg



d0104044_191117.jpg



d0104044_1915922.jpg
   
                                                                                                                       
d0104044_1925045.jpg

この二匹が人なつっこくて、猫じゃらしにじゃれついてくる
[PR]

by unonosarara60 | 2007-07-05 19:10  

夏草

広すぎるほどの敷地は自然に任せ夏草がおいしげっており、人の手を借りてうえこまれた草花は少ない。その中で花を見つけると、愛おしさは一段と増す
d0104044_9185684.jpg
                        
                                                       
                                                                           
d0104044_920543.jpg
                          
                                                      
                                                         
d0104044_924156.jpg
                             
                                                     
                                                    
d0104044_9252514.jpg
                         
                                                           
                                                     
d0104044_9262735.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-07-02 09:32  

朝の友達 2

相変わらずでござんす
d0104044_8404277.jpg



d0104044_8412821.jpg



d0104044_8421072.jpg
                      
                                                     
ちょっと動きますかな                                                    
d0104044_8442155.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-07-02 08:49  

朝の友達

朝6時  道路の真ん中でなんと長閑なこと。車がくるわよ!と声をかける
来やしませんよ!ってなぐあい    ここの敷地内はおいらの方が良く知ってるよ!  ハイ、そうでした。
d0104044_22561194.jpg



そっちこそ気をつけなよ   ハイハイ!
d0104044_22584550.jpg


まだ、目が覚めない
d0104044_22593058.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-07-01 23:02  

緩和ケア病棟前にて

朝食前朝の緑の中へ散歩へ出かける。緩和ケア病棟前で美しい後ろ姿を目にした。静かで穏やかな歩みの邪魔をしないように私も歩みをゆるめ、小さな池のほうに迂回した。
d0104044_21282895.jpg



池の前に出ると先ほどの後ろ姿の人に出合った。
また鴨が来てますね。
朝の挨拶と少しばかりの会話を交わしたが、久々に美しい人にあった気がした。彼女の押す車椅子には夢見心地の初老の女性。お母さんだろうか。
20代半ばかな?  おちついた優しさに至るまでの心のありようをおもってしまう。
d0104044_21473360.jpg



森に囲まれた一角に緩和ケア病棟がある。痛みや苦痛を取り除き穏やかに命にピリオドをうつ。家庭の中で家族と共に療養との思いで作られた平屋造りの建物の病室の前にはそれぞれに庭があり木々の間から界間見える植木鉢の可憐な花からは家族のおもいが伝わる。
d0104044_22201437.jpg



この日の花はみんな後ろ姿に重なってしまう
d0104044_22223049.jpg



d0104044_2225083.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-07-01 22:27