<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

高麗の郷」

未だ三分咲き。平日ということで人影はまばら。
贅沢な散策です。
高麗川の水は澄んでいてキラキラと秋の日を跳ね返していました
幼子がめだかのような稚魚を追いかけています。
ぶーちゃんと呼ばれるわんちゃんが彼岸花に負けない赤い服来て水遊びしてました。
カメラを向けると、とんできました。(ホントは水遊びがとりたかったのよ)
d0104044_13565225.jpg


d0104044_1419130.jpg



蛇行して流れる高麗川の内側が巾着のような地形で
巾着田の名が付いたそうです。
コスモス畑が広がり彼岸花に少し遅れて満開になるとか。
d0104044_14225680.jpg



もう殆ど終わりかけた蓮の畑に一輪だけすっくと誇らしげに。
d0104044_14235782.jpg


蓮は実と華が一度に咲くので  法蓮華とか。
因果応報      悪いことすると罰が当たるよ!      懐かしく暖かい。

秋風や  果のみ残して  蓮華なり
d0104044_1445474.jpg


d0104044_1455379.jpg


万葉の時代に亡命してきた高麗人の郡として関東一円に点在した高麗人が入植したとされるこの郷は
むかしをしのばせるようなおおらかなおっとりとした風景。どうして奈良の都から遠い此処が選ばれたのだろう。興味は尽きない。

d0104044_15145270.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-22 15:30  

秩父  神社 

あ、彼岸花が咲いてる!                                                                                     後ろに流れる景色の中から見つけたらしい。
「未だ早いと思うから今度ね」といって通り過ぎてきた高麗に彼岸花の群生地がある。                         
蛇行して流れる美しい高麗川の岸辺に見事に赤い絨毯を敷き詰める彼岸花。                       
まだ一度も観ていない主人は楽しみにしていた。
秩父でUターンする?
内心、秩父越えで佐久のほうまで足を伸ばそうと思っていたけど
♪お父ちゃんのためなら  エーンヤコーラ!  コース変更決定!
秩父にはいると [ 秩父夜祭り資料館]の標識がみえる。
寄ってみようか。 ハイハイ!                                    
                                                   笠矛の展示と映像による夜祭りの紹介
d0104044_10534115.jpg


d0104044_10581752.jpg


                                                   秩父神社境内と拝殿
d0104044_1103897.jpg


d0104044_1153718.jpg
     
                                                   
                                          
d0104044_1118766.jpg

                                                    
d0104044_11111349.jpg
 

何処かで観たような、そう思っていると  左甚五郎 作  徳川家康寄贈とあった。
そうだ!日光だ。とすると東照宮は権現様ご本人のお好みだった?  名工左甚五郎をこよなく愛でられ「!おい、頼むぞ!」と言い置かれたのか・・・どうなんでしょ。
今年の夜祭りは寒いなんて言わないで来なきゃいけませんね。

                                                                                                                         
駐車場のおじさんに三分咲きだよと言われ覚悟していたもののガクン!
一面蕾だらけ。
あの真っ赤な絨毯見せたい一心で歩くと、ありましたよ。早咲きコーナー
ああ、良かった。      いかがです?

 
d0104044_11363366.jpg
      
                                                           
                                                     
d0104044_11444546.jpg
                   
                                                        
                                                            
 
d0104044_11454317.jpg
                       
                                                                           
                                                    
d0104044_11461683.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-22 11:33  

思い立ったが吉日ドライブ

行くぞ!  
朝、ご主人の起き抜けの一言で、車に電気釜を積み込んでドライブに出かけるという先輩ご夫婦。 「 え? 電気釜?」 「  だってご飯できてるでしょ? ご飯に留守番させられないし」
思い立ったら即出かける主義のご主人 「 おかずなんて何処でも手に入るしさ」
見晴らしの良いところで定年後の老?夫婦が電気釜のご飯よそって食べてる姿想像して笑ってしまったが  うん、良いなあ、我が家もそれでいこう!  思い立ちドライブ。
今日仕事休み。建築のすすみ具合で予定変更。
                                        じゃあ、出かけよう。秋晴れ、天気上々。                                                                 
何処へ行こうかな?鏡を覗きながら考える。                                                            
休日の運転は私の役目。従って行き先もドライバーの権限である。                                   
秩父を超えて、軽井沢方面もいいな、それとも・・・高速道路はやめにして・・・と。                         
                   とにかく走ろう。取りあえず秩父目指して。                                                               飯能を過ぎたあたりから山間のカーブ多くなった。
                                                                                                                       
                                                        秩父  羊山公園からの 武甲山
d0104044_656882.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-22 07:02  

水引や   再婚すると  知らせあり

昨夜長男から電話があった。
・ちょっと恥ずかしいけど出来ちゃった再婚します。
そう、良かった。おめでとう。
・少し落ち着いたら連れて行くから。
大事にしてあげてね。                                                       
                                                           
d0104044_10391953.jpg

                                                                                                                    
お付き合いしている人はいるらしい。
未だ結婚する気はないの?
と、訊くと
うん、○○がパパと結婚すると言ってるあいだは無理かな?
と笑っていた。7歳の孫娘である。

正月と夏休みにママからお泊まりの許可を貰って遊びに来てくれるが         子煩悩な息子とパパっ子の孫が並んで歩く後ろ姿を見ていると
遠い昔の私と父の姿にオーバーラップする

もう親はとうに追い越した息子だがいくつになっても気持ちだけは親は親。
暖かい家庭を持って欲しい。                        
                                                                     
d0104044_11195669.jpg


今朝目が覚めたら雨のあと。
庭先へ出たら小さな薔薇が・・・
露をふくんでみずみずしい。優しい秋の朝風。                                                                             
d0104044_12243720.jpg


なぜだかカメラ持ちながら涙が出てきました。
d0104044_12161344.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-19 12:51  

グランドゴルフ

三連休の最終日。日めくりを見ると17日が敬老の日とある。
私の中の敬老の日は未だに9月15日
加えて言うなら成人の日は、1月15日
連休にしたほうが良いとか合理的であるとか検討を重ねてのうえでこうなったのかもしれないが、いまいち、? が残る。
連休をとれない零細企業、商店、サービス業はごまんとあるし、そういったところの子供達の親は休みをもてあましてる子をかまってもやれない。
今度の成人式はいつだっけ?そう思いながら始まる成人式は厳戒態勢。
物のついでの祝い事に厳粛な自覚や感謝の念は生まれるのだろうか。
いちがいに言えないかもしれないが、あらゆる合理性利便性のためになにか大事なもの落っことしているような・・・ふるいのかなあ〜                                                         
                                                                                   
d0104044_12134833.jpg


自治会主催のグランドゴルフ。楽しんでいる人も大勢いるとかで、見学させて頂こうかな、と、ついていった。やらなきゃ駄目よ、と言われ見よう見まねでプラスチックのボールを転がす。
見るのも触るのも初めて。なるほど。大きめの木のパターでグリーンならぬグランドでホール(穴はないけど)めがけて寄せていく。
所々に障害物がおいてある。それがブロックや枯れ草、ビールケース、農作業に使う一輪車、パイプ椅子だったりして、ボールの行く手を阻む。
なんともユーモラスな、ゲームだった。
参加者平均年齢65歳  かな?  
現役は降りたが敬老して貰うには早し。斜に構えてボールを打つ。
一人だけちょっと平均年齢下げてくれる男の子がいた。
そうだよ!   少年野球の、チームと対抗試合でもやってみれば?  良いかも!  
                                                         
d0104044_1210849.jpg

   戦いすんでスコア集計   優勝者はマイクラブ持参の68歳のご婦人でした
d0104044_12285912.jpg

  役員の方、ご苦労様でした。道具をきちん拭いて役所にお返しします。
  青空が気持ちのいい日でしたね。                                                                           
   この後の懇親会のビールがたまりません!
[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-18 12:44  

つい、頂きました。

丘陵地帯なので、起伏の多い地形の中に隠れているような畑がある。
そんな畑の隅に栗の木があった。
美しい緑の針の衣に惹かれて近づいてみると艶のある栗が顔を出している。
触れなば落ちむ・・・とは、このことか?
誘惑に負けて指先でチョンチョン、うまれたての栗がてのひらに。 
                                                     
d0104044_6362863.jpg



                                                                                                                          
未だ産毛がついている
太古から人の命を支えてきた栗、
人類の食材としてはかなり古い物で化石として見つかることも多いとか。
今日は買い足して栗ご飯にしましょうか。                 
                                                      
d0104044_6454619.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-17 06:55  

小さい秋探しに・・・

久々に朝の散歩に出かけた。
いつも、40分で歩くコースが1時間半もかかった。あちこちに小さな秋。
つい、足をとめてしまう。
d0104044_22144983.jpg


                                                                                                                  
 名月の頃には月を招く程の尾花になるかな? 
d0104044_22203053.jpg


                                                                                                                     
 畑の隅にほんのひと株  でも、やっぱりコスモスの秋
d0104044_22241091.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-14 22:31  

久々の夕焼け

 夕方窓に射す光に気がついて表へ出てみた。久しぶりの夕焼け
                                         何ともやりきれない午後からのニュース。                                                     
 美しい国の美しい夕焼けの筈なのに。
                                         ちょっぴり、恥ずかしいなの色に見えてしまう。
                                         ♪ああした天気に、   な、あ、れ!                                                         
                                                      
d0104044_2118663.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-12 21:41  

朝のオクラ畑

夏野菜がそろそろ終わりの畑に、一角だけ元気な花が咲いている、近づいてみると可愛い青い実がついていた
d0104044_16145087.jpg
                                                              
                                                    
「 オクラはねアメリカでもオークラなのよ」     へえー。                                                  
d0104044_16172846.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-09 16:22  

台風一過

お騒がせしたお詫び。と、いわんばかりに綺麗な空気残して台風が過ぎ去った。


湯上がりのような艶をした、何だろう? 柑橘類に間違いないけど  それにしても 。
ソフトボールくらいの大きさでした。
d0104044_22562048.jpg


                                                                                    風のおとしもの?
d0104044_231366.jpg

[PR]

by unonosarara60 | 2007-09-08 23:08